2009年8月12日水曜日

K-NARF&浅草JINTA@VitaminWaterパーティ
















原宿H&Mの最上階にある仮設ギャラリー、Vitamin Waterのプロモーションイベントに行きました。小説「はるよこい」に出てくるGO-GOドリンクを元々作った会社。(コカコーラが買収)この夜はオープニングパーティですが、期間中行けば、1本無料でもらえます。(誰でも)





































グラフィックアートは、フランスでは誰もが知るストリートグラフィティーアーティストのK-NARF

パリからシドニーを経てこの度、東京に住むことにしたらしい。富豪の息子。都内の一等地に住んでる。そんなヤツが手がけるアートは、昭和の匂いがする場所に合成した紙アートを貼り剥がしながら、その時の気分でカタチを仕上げる手法。ストリートグラフィティはニューヨークの地下鉄アートに代表されるはみ出し者の表現手段。スプレー塗料・タグ・違法という3大テーマが基本だったけど、気分はがらりと転換、こんなアーティストがのんびりと町を歩いている。










ヨーロッパで大受けの浅草ジンタは、なんと言ってもLIVE。祭り囃子、チンドン屋、ジャズにバラード。ソプラノサックスのミーカチント可愛い!

0 件のコメント:

コメントを投稿

刀剣女子へ

小説「秘剣こいわらい」 主人公メグルの持っている棒は、鴨川の土手で拾った「流木」、かと思いきや、実は500年前からそこに落ちていた桜の古木と判明。長さ40センチ。脇差の長さです。メグルは選ばれた剣士。棒を持てば無敵。川又新三は賀茂河原に住みながら、剣術の稽古をする。真剣を使...