「こいわらい」電子ブック
iTunes App Storeで売り出され、
自分でも電子デバイスでの読書体験開始しました。
自作が最初の電子ブック体験となっているわけです。

で、
気づいたこといろいろ。

1.物語に入り込むと、読書体験そのものは紙と同じ
2.ほとんど移動中に読む
3.それは3G環境である
4.なので、リンクなど時間がかかる仕掛けはめんどくさい
5.とはいえ、デジタルならではの楽しい仕掛けもほしい

という感触・・ということもあり、

昨日マガジンハウスの方々とミーティングし
アプリをアップデートすることにしました。


とりあえず読んでいただいて、アップデートでどこを変えたか、
見ていただくのも一興かも。


あとから来る作家の方にも、参考になる変化かと思います。

もちろん。アップデートは無料配布です。

コメント

このブログの人気の投稿

さすらいの下町文芸カフェ、やります。