ミラノサローネ行ってきました

地球上ではいろいろなことが同時に起こっており、
どの場所のどれにどの時間でどうかかわるか、
常に選択しなくてはいけません。
日本はまず被災復興優先です。
今年はミラノをパスするか、とも思いましたが、
関わりをやめると元に戻すのに、
もっと時間がかかる、
と言うことは経験で承知。
デザインビジネスならなおさらです。

結果、行って良かったです。
家具展示そのものは保守的な基調ですが、
今年から強まったファッションとの連携や、
オランダチームの躍進、
エコやローコスト、
地球と関わりを持つアイデアの
製品や居住環境でのリアリティなど、
世界はどんどん動いています。



注目のエリアVentura-Lambrate








写真
RHO FIERA(本会場)サテライトはコチラから

他の写真はFacebookでどうぞ。

コメント

このブログの人気の投稿

さすらいの下町文芸カフェ、やります。

神戸ユース・ジャズ・オーケストラ定期演奏会2018