2009年10月28日水曜日

縁切り神社 こんぴらさん

鳥居をくぐった中はラブホ街。


チョー訳ありの男女が事を済ませ、向かうは奥にある金比羅さん。
お札に「切りたい縁」を書き、かまくらみたいなドームに貼り付け、中をくぐる。
悪い縁とはさようなら。
ふふふ
ふたりの仲もこの夜限り。おーこわいぃー。

0 件のコメント:

コメントを投稿

刀剣女子へ

小説「秘剣こいわらい」 主人公メグルの持っている棒は、鴨川の土手で拾った「流木」、かと思いきや、実は500年前からそこに落ちていた桜の古木と判明。長さ40センチ。脇差の長さです。メグルは選ばれた剣士。棒を持てば無敵。川又新三は賀茂河原に住みながら、剣術の稽古をする。真剣を使...