期待に応えねばというか自分の問題。人生の問題。

紀伊國屋書店梅田本店メインレジ前文庫オススメゾーン


「くすぶり亦蔵 秘剣こいわらい」好評発売中です。
昨日は紀伊國屋書店梅田本店におじゃまし、いっぱいサインしました。50冊ほど。今日から店頭に並びます。なくなり次第終了:先着順(僭越ながら・・^_^;)
梅田本店は5カ所で大展開中です。 入口の横のホットスペース(いちばんのオススメゾーン)、文庫新刊スペース。レジ前の文庫版オススメ強化ゾーン、そして講談社文庫ゾーン3カ所。
 亦蔵もメグルもたいへんであります。
文庫新刊ゾーン

次作が楽しみと言ってもらえる方も増え、と言うか自分がどんな次を書くのか、それがいちばん楽しみなのですが、当然ながら書くのは自分です。年に最低2冊は書きたい・・が・・となると、どうやって時間をひねり出すか。真剣に考えております。創作は95%下書き下書きの連続、いや99%下書きです。万年筆を原稿用紙に走らせ、一筆書きのように決めていくような達人ではありません。書いて修正、書いて修正、果てしなくつづく土木工事。 時間が必要。
もう片手間ではできんなあ。
大型モニター横の入口ホットスペース。オールスター戦です。売れないと即交代。
何で小説を書いているか?
楽しいから。
読んでよかったと言ってくれる人がいるから。
とはいえ、いちばんは、書きたいことがあるから、 です。 
楽しいこともむずかしいことも書いていきたい。

一日24時間、一年365日。 時間をどう過ごすか、自分の人生をどうしていくのか、・・考えております。

本日は福岡へ行きます。
ばりファン、とわざわざ電話をくれた、博多の焼き鳥屋の大将にも会いに行きます。

「人生は出会いのくり返しや」(田上源助)
たのしき哉、人生。
文庫担当の北條さんと

コメント

このブログの人気の投稿

世界のパワーバランスがおかしくなる中、音楽は今から本当に必要とされる時期に入る。

神戸ユース・ジャズ・オーケストラ定期演奏会2018

さすらいの下町文芸カフェ、やります。